ジメジメ季節の肌荒れ対策!おすすめレシピ【豚汁】♪

梅雨のジメジメに負けない特製豚汁レシピをご紹介!

最近、こんなトラブル出てませんか!?

  • カラダが重だるい
  • 頭がスッキリしない
  • 肌の調子が良くない
  • 疲れやすい
  • 何をするにも億劫な感じ
  • 消化器系の調子がおかしい
  • 呼吸器系トラブル(咳や痰)   などなど。

 

 

 もしかしたら、その不調、梅雨のジメジメが影響してるかもしれません!

 

四季がある日本は、季節の環境変化で(気温や湿度)体調を崩しやすくなるといわれています。

 

中医学では、各季節のカゼ(春・梅雨・夏・秋・冬)

 

外からの悪い気(=邪気)が影響すると考え

梅雨の時期は、湿(湿邪)が不調をもたらすと云われています。

 

上記の各トラブル(重だるいなど)は湿邪が影響しているためです。

 

また、体のもともと弱い部分に、不調が出やすくなるため、

  • お腹の調子がもともと良くない⇒消化器系の不調へ
  • 疲れると喘息っぽい⇒呼吸器系のトラブル
  • 皮膚が弱い⇒お肌のトラブル

といった感じに、それぞれのトラブルに繋がっていきます。

 

たとえば、皮膚のトラブル

 

ただの季節の変わり目でお肌が荒れてしまっているだけでなく

中医学では、湿気で、本来の体の機能が弱まっていると考えられます。

 

冬の時期の乾燥の肌荒れとは異なり

アトピー性皮膚炎などでお悩みの方は、

ジュクジュクとした肌荒れでお困りではないでしょうか?

 

湿邪(湿気の悪い影響)が、代謝機能の働きを阻害し、

余分な水分が溜まってしまうため、とも考えられます。

 

本来の体の機能を取り戻すためにも梅雨の時期は、

余分な水分を体外に排出してあげることが重要です。

 

そんなときにオススメの薬膳を一品ご紹介!

 

ジメジメすっきり具だくさん豚汁です(*^^)v

梅雨の時期だけ、なんだか不調・・・

  • 浮腫みがひどい
  • ジュクジュクした肌荒れ
  • 疲れやすい
  • 重だるい感じ
  • 食欲があまりない

などの方におススメです!

 

 

【材料】

出汁

  • 昆布

具材

  • お好きなキノコ類
  • えんどう豆
  • ごぼう
  • 豚肉
  • 生姜
  • 味噌

 

昆布は、水から3~4時間戻し

 美味しい昆布出汁になります!

 

この薬膳レシピでポイントの組合せは

 

海藻類キノコ類豆類。

  

もちろん、その他の食材も

  • 浮腫みとり
  • 水はけ
  • 皮膚

などに対して、おススメの食材をご紹介しております(^_-)

 

今回は、

海藻 ⇒ 昆布、キノコ ⇒ しめじ、豆 ⇒ えんどう豆・味噌

を選びました。

 

干しシイタケで出汁をとって、ワカメ豆腐!

 

プラス最後に、

消化器系が弱い方⇒生姜、呼吸器系が弱い方⇒ネギ

などを追加して、色々な組合せでお試しください♪