イベントレポート_2016/01/24開催

【ヨガ×薬膳】 冬の「だる重ボディ」スッキリ!

~カスタマイズ薬膳茶お土産付き~

 

1/24(日)は、「ヨガ×薬膳」イベント開催させていただきました♪

フェイスブックで告知後、たった二日間で定員いっぱいとなった本イベント✨

皆さまの健康意識の高さ、素晴らしいな~と思いました(*^^*)

 
ではでは、イベントの内容のご紹介☆

前半40分は、薬膳のパートでした!

 
トピックは、
「冬のだる重ボディすっきり!」です。

中医薬膳学の考えでは、「カラダの重だるい感じ」は主に、

「水の代謝」が上手にできていないといわれています。

 

いわゆる「むくみ」の症状ですね!

 

「むくみ」=水太りは、どんな要因があるのかお話しさせていただきました。

 

また、どこの部位に「むくみ」が出やすいのか、

それによってどこの臓腑(臓器のイメージ)の機能が低下しているのか4タイプのご説明。

 

冬の今の時期だからこそ、出やすい「冷え」を伴う「むくみ」に関してもお話ししました。

そして、それぞれのタイプに対して食材組合せをご紹介!

 

食材の単品使いだけでなく、例えば「A」と「B」を組合せたことによって、

よりよい「むくみ」対策をご紹介させていただきました(^^)/

 

そして、中医薬膳学ではとても大切な概念の一つ「自然界との共存」の考えを基に、

冬に陥りやすい感情ステータスと、「むくみ」よって感じやすくなる感情に関してご説明。

 

「ココロとカラダは繋がっている」

本当にそうだと思います。

 

相互影響していることは、西洋・東洋問わず同じ考えです。

中医薬膳学でも、冬は感情のコントロールが難しいと考えられているため、

ココロ豊かにのんびり過ごすことが大切とされています。

エクササイズなどは軽いウォーキングや、

副交感神経を刺激すると考えられているヨガをオススメさせていただきました✨

 
次は、皆さん待ちに待ったヨガのパートです!


薬膳のパートから、半袖&半パンで準備万端の皆さま✨

普段からエクササイズされていらっしゃるであろう男性陣を含め、

バレエヨガインストラクター三科先生の美しいポージングに合わせ、

皆さん気持ちよーくヨガ体験されていらっしゃいました♪

 

見学させていただいてる私たちも、

ついつい皆さまにつられて一緒にポージング…してました(*´з`)

 
また、ポージング以外でも三つのタイプの呼吸法を三科先生より伝授!

呼吸法は、心理学でも自律神経を整えてくれるエクササイズとして有名です。

深ーい呼吸を繰り返すことによって、副交感神経の働きが高められリラックス状態になる、

という研究結果が発表されていることも多いですね!

 

その中で、三科先生より下記の三つの呼吸法を教えていただきました:

⑴ 片鼻呼吸法(アヌローマ・ヴィローマ)

⑵ カパーラ・バティー

⑶ ウジャーイ(別名:オーシャンブリーズ)

 

それぞれの期待される変化は違いますが、とくに⑴の片鼻呼吸法や、

スタジオの照明を暗くしながら、シャヴァーサナ(仰向けに横たわる)のボーズで瞑想し

深呼吸を繰り返すと、眠気がMAX状態に!

短時間(おそらく5分ぐらい?)でも、アタマもココロもすっきり!

 

この方法は、常に仕事のことでアタマをフル回転されている方、

また仕事でなかなか休みが取れない日がお続きの方などには、

手軽にできるリラックス方法なのでオススメです✨

ちょっとした合間時間に、ゆーっくり深呼吸してみてください。

少しの変化、ご体験できると思いますよ(^^♪

 

お土産には、事前にヒアリングした内容をもとにオススメの薬膳茶をお配りしました。

後日、「体がぽかぽかになった」「調子がいいよ!」などのご感想をいただき、

大変うれしく思っています♪

 
そして、薬膳×ヨガのセッションの終了後、

ほぼ皆さまとお話しさせていただく機会をいただけたこと感謝であります!

また半数の方とはイベント終了後、引き続きお茶をしながらお話し続行させていただきました。

本当にヘルスケア観点に、ご興味ある方が多いこと実感しました。

 

 御参加いただきました皆さま、ありがとうございました!

Cocoro薬膳 野本・菅家